Tokyo 2014 Speakers: Tetsuya Kawabe

Tetsuya Kawabe serves as Global Communications Group PR Manager at Lexus International. Kawabe joined Toyota Motor Corporation in 1986. After experience working on overseas business (Turkey, Indonesia, Russia) as a project manager, he was appointed to work in Rome, Italy in 2003 and stayed there for five years. Starting June 2012, he was responsible for LEXUS global branding and for activity around design. He has worked on the installation exhibition at Milan Design Week, the opening of Lexus Design Award, a collaborative short film project, and management of the new brand experience space INTERSECT BY LEXUS in Aoyama, Tokyo. Through these activities, Kawabe and the LEXUS team are striving to build a new luxury brand from Japan.

河辺徹也(かわべ てつや)氏
レクサスインターナショナル
グローバルPRコミュニケーション グループマネージャー

1986年トヨタ自動車入社。プロジェクトマネジャーとして海外事業(トルコ、インドネシア、ロシア)担当を経て、2003年より5年間イタリア・ローマに駐在。12年6月よりLEXUSブランドのグローバルブランディングを担当し、デザイン領域を中心に活動。Milan Design Weekでのインスタレーション展示、Lexus Design Awardの開設、ハリウッドの映画制作会社とコラボレーションしたショートフィルム企画、青山に誕生したブランド体験スペースINTERSECT BY LEXUSの運営などを担当する。これらの活動を通じ、日本発の新しいラグジュアリーブランドの構築に挑戦している。