Tokyo 2016 | Speakers: Deb Roy

Deb Roy
デブ・ロイ

デブ・ロイ はMIT Media Labの終身教授でツイッターのチーフ・メディア・サイエンティスト。MIT Media Labの人工知能と認知心理学の交わる分野の言語・ゲーム・社会動学に関する研究を指揮している。2008年にソーシャルテレビ解析を行うBluefin Labsを共同設立し、CEOを務めた。Bluefin LabsはMIT「テクノロジー・レビュー」の2012年の最も革新的な企業50に選ばれ、その後2013年にツイッターに買収されている。機械学習、認知モデル化、ヒューマン・マシン・インタラクションに関する100を超える学術論文を著し、彼のTEDトーク「言葉の誕生」は250万回以上視聴されている。カナダ出身、ウォータールー大学で応用科学(コンピューター・エンジニアリング)の学士を取得し、MITでMedia Arts and Sciencesの博士号を取得。ツイッターアカウントは「@dkroy」。

Deb Roy is a tenured professor at the Massachusetts Institute of Technology (MIT) and is Chief Media Scientist of Twitter. He conducts research at the MIT Media Lab on language, games, and social dynamics at the intersection of artificial intelligence and cognitive psychology. In 2008 he co-founded and was the founding CEO of Bluefin Labs, a social TV analytics company, which MIT Technology Review named as one of the 50 most innovative companies of 2012. Bluefin was acquired by Twitter in 2013. An author of over 100 academic papers in machine learning, cognitive modeling, and human-machine interaction, his TED talk, Birth of a Word, has been viewed over 2.5 million times. A native of Canada, Roy received a bachelor of applied science (computer engineering) from the University of Waterloo and a PhD in media arts and sciences from MIT. He is @dkroy on Twitter.